【新登場!】ヘッドライトプロテクションフィルムについて | 名古屋市のカーコーティング専門店「スタートラスト」

名古屋のガラスコーティング(グラスコート)専門店スタートラストHOMEへ

スタートラストへメールでのお問い合わせ

0120-531-363

スタートラストTOPページへ

スタートラストTOPページへ

【新登場!】ヘッドライトプロテクションフィルムについて

      2018/03/05

最近、施工数が徐々に増えてきました「ヘッドライトプロテクションフィルム」。

 

 

この商品、出て間もないものですから、まだまだ認知度が低いんですけど、、、

 

 

かなり良い出来ですよ!!!

 

 

 

 

愛車の外観で、かなり早い段階から劣化してくるのが樹脂部分です。ヘッドライトしかり、バンパーしかり、黒いブツブツ状の樹脂パーツしかりetc...。それらをできる限り長期で美観を維持できるように!とやってきたのがいわゆる「コーティング」でした。でも残念ながら、コーティングも万能ではありません。特にヘッドライトに関しては強力に劣化してくるので、どれだけしっかりコーティングをしていても黄ばみや白ボケといった症状は、新車から数年後には発生してしまいます。

 

 

それを解決してくれるものが今回ご紹介する「ヘッドライトプロテクションフィルム」です。まだ出たばかりですので、私自身も自分で施工したフィルムの数年後の状態を見たわけではないのですが、メーカーさんから見せていただいた「5年経過したフィルム」には、正直びっくり( ゚Д゚)しました。透明度、撥水力ともに、新品状態と変わりないんじゃないの???ってぐらいに状態だったんです。もちろん試験の方法やフィルムに与えるストレスの強弱によって変わるとは思いますが、それにしても良い状態を維持できるんじゃないか?と強く思えるような商品でした。なので、一目ぼれですぐ導入を決めましたもん(笑)

 

 

参考までに、施工風景を動画にまとめましたので、参考になれば幸いです♪↓メルセデスベンツEクラス

 

 - AGENT-T, カーフィルム, ボディーディテーリング

お問い合わせお問い合わせ
0120-531-3630120-531-363