ブログ映えしない・・・( ノД`)シクシク…#プロテクションフィルム #ヘッドライトフィルム | 名古屋市のカーコーティング専門店「スタートラスト」

名古屋のガラスコーティング(グラスコート)専門店スタートラストHOMEへ

スタートラストへメールでのお問い合わせ

0120-531-363

スタートラストTOPページへ

スタートラストTOPページへ

ブログ映えしない・・・( ノД`)シクシク…#プロテクションフィルム #ヘッドライトフィルム

   

そうなんです。。。お題の通りブログでは全然伝わらない(伝わりにくい)、プロテクションフィルムの施工を取り上げます。

 

日産FUGA

 

 

ええ、全然わかんないですよね(笑)

 

ちょっと拡大写真をどうぞ↓

 

矢印の部分が、フィルムの端っこ(境界)です。これをみてはじめて「お!何か貼ってあるんだ・・・」と気づいてくれます^^

 

 

次はベンツVクラス

 

 

 

 

 

ビフォーアフターが、まるっきり分かりませんね^^;

 

 

最後はBMW6シリーズ

 

↑通常、プロテクションフィルムは「メーカーからカットされた状態で購入します」。ところが、たまにメーカーでも型を保有していないものがあるんですね。

 

こういう場合、基本的には「できません」とお答えするしかありませんでした。しかし、そんな状態が何度が続くと、我々もお断りするのがだんだん忍びない状態になってきまして・・・

 

なんとか自力でできないものか???

 

と紆余曲折したあげく、型がなくても施工する方法を編み出しました(笑)

 

※型よりも大きめにフィルムをカットします。

 

通常はヘッドライトの周囲にマスキングをするのですが、大きめのフィルムを張り付けないといけないのでマスキング無しで進めます。そのかわり、しっかり脱脂・清掃を行います。※ヘッドライトの周りは、最後に塗装面はしっかり研磨して仕上げます

 

 

 

 

手探り状態ですが、なんとかお客様のご要望にお応えすべく日々鋭意邁進中ですので、どしどし無理難題を押し付けてください♪

 

できる限り頑張ります!

 - AGENT-T, プロテクションフィルム, 職人の目線

お問い合わせお問い合わせ
0120-531-3630120-531-363