可能な限りタッチアップで! #タッチアップ #ひっかきキズ修理 | 名古屋市のカーコーティング専門店「スタートラスト」

名古屋のガラスコーティング(グラスコート)専門店スタートラストHOMEへ

スタートラストへメールでのお問い合わせ

0120-531-363

スタートラストTOPページへ

スタートラストTOPページへ

可能な限りタッチアップで! #タッチアップ #ひっかきキズ修理

   

新車でご購入されたランクルプラド。

 

納車後、わずか数日でこんな状態に↓

 

運転席ドアに、知らないうちに引っかき傷をつけられたそうです・・・ほんとに不運でした・・・

 

完璧に直すにはもちろん板金塗装しかありませんが、新車ですぐに塗装するのはできる限り避けたいですよね。ですので、なんとかタッチアップを試してみて、それでも気に入らないという事でしたら板金塗装をする、という2段階で進めてみてはどうか?とご提案させていただきました。

 

なんとかタッチアップでおさえたい!!!全力で頑張ります

 

まずはタッチアップを少しづつ塗り重ねて、できるだけ盛ります。

 

塗ったら乾かし、を繰り返します。

 

ずいぶん盛れました!

 

ここから、慎重に削っていきます。

※タッチアップがキレイに見えない理由は、表面が凸凹してしまうからです。表面をできるだけ平滑に削れば、かなり目立たなくなるんです。

 

 

 

恐ろしい状態になりましたでしょ?(笑)大丈夫です。この状態から完全復活させるためのツールを、オリジナルで自作させていただいておりますので!

 

完成!!!

 

写真ではほぼわからないですよね?よーく見ると、写真真ん中の上下にうっすら、白い痕が残っております。

↓わかりやすくするために矢印を書きました

 

少し離れてみればこの通り↓

 

 

念のため、ビフォーアフター写真を並べます↓

before

after

 

ライトの映り込みや、ドアハンドルの位置で、同じ場所からの写真であることはお分かりいただけると思います。

 

もちろん、太陽光での見え方など様々な角度から見ると、キズの痕跡はわかります。が、日常の仕様にはほぼ支障がない状態にはできたとおもいます!ドア全部を塗ってしまうよりは、できるだけ最小限で補修してあげるほうが愛車への負担(財布への負担も(笑))が減りますのでいいですよね!

 - AGENT-T, ボディーリペア, 職人の目線

お問い合わせお問い合わせ
0120-531-3630120-531-363