下処理 #ワゴンR | 名古屋市のカーコーティング専門店「スタートラスト」

名古屋のガラスコーティング(グラスコート)専門店スタートラストHOMEへ

                       

スタートラストへメールでのお問い合わせ

0120-531-363

スタートラストTOPページへ

スタートラストTOPページへ

下処理 #ワゴンR

   

磨く前の下処理について投稿させて頂きます⭐️

このお車は洗車傷、ウォータースポットがかなり目立ちました。傷は磨けば何とかなりますが、シミだけは下処理なしで磨いたらかなり時間も手間もかかり、仕上がりもパッとしません。効率よく磨ける為に、仕上がりをバシッと決める為に下処理は大変大事な作業になります。

先ずは溶剤を使ってシミを浮かせます。(イメージ)

堅絞りのタオルに溶剤を川の字に伸ばして塗り込んで行きます!手の重みだけで塗り込んで行きます。

しばらく時間を置いてシミを浮かせるので、その間に残りのボンネット半分にも塗り込んで行きます。

残りのボンネット半分にも塗り込んだらもう一度、重ね塗りしてあげます。

2回目の塗り込みが終わったら水でしっかりと流してあげます!

この作業をボディ全体に行います!特に上面は念入りに行います!

次に粘土を当てていきます。シミは輪っかになっていますが輪っかの周りがトンガっているんです。そのトンがった部分を削っていくイメージですね!もちろん鉄粉除去の目的もあります!

そして集中して作業を行った為、鉄粉除去のお写真を撮り忘れてしまいました( ̄▽ ̄)ちゃんと作業は行なっています(笑)ごめんなさい🙏

これだけ念入りに下処理を行えば、かなり磨きやすくなりますし、仕上がりがかなり変わってきます!

次回のブログもワゴンRの続きを上げますのでよろしくお願い致します🤗

 

 - AGENT-H, ディテーリング, 職人の目線

お問い合わせお問い合わせ
0120-531-3630120-531-363