プロテクションフィルム施工_LC500 #LC500 #プロテクションフィルム #スカッフプレート | 名古屋市のカーコーティング専門店「スタートラスト」

名古屋のガラスコーティング(グラスコート)専門店スタートラストHOMEへ

                       

スタートラストへメールでのお問い合わせ

0120-531-363

スタートラストTOPページへ

スタートラストTOPページへ

プロテクションフィルム施工_LC500 #LC500 #プロテクションフィルム #スカッフプレート

   

 

賛否両論あるのは重々承知ですが、それには妬みも入っているんでしょう(笑)純粋に、僕は格好いいと思いますよ!人生で一度は乗ってみたい(所有してみたい)♪いつになる事やら・・・免許返納しないといけないような年齢になってるかも(^^ゞ

 

 

今回のご依頼は、日常の生活においてキズが入りやすそうな場所をメインにPPFを貼りたい!護りたい!というご要望でしたので、以下の場所をご提案させていただきました。

 

フロントバンパー

ロッカーパネル(一部フェンダー、ドア含む)

リアバンパーサイド

ドアノブ

ルーフ(カーボン製だったので)

スカッフプレート(ドアを開けた部分のパーツ)

 

以下写真の青線で囲った部分です)

 

 

 

貼っているのが分からないですよね?(笑)写真を撮る意味があまりない・・・

 

今回はスカッフプレートが分かりやすかったので、そちらを重点的に写真撮りました~

 

このカーボン製のパーツがスカッフプレートです。乗り降りの際や、その他理由で、意外と傷つきやすい部分なんですよね。それをオーナー様もご心配されておられたので、プロテクションフィルムを貼ることになりました。

 

このパーツはカットデータがなかったため、型取り・データ作成・プロッターカットをすべてオリジナルで行っての施工となっています。

 

我ながら、ピッタリの型ができあがりました👍ばっちり

上半分の施工終了!先ほどまでツヤが無かった部分が、ツヤが出ていますでしょう?

 

下半分も貼り終わった状態です

 

 

これで、安心して(やきもきせずに)乗り降りができますね♪

 

 

このように、プロテクションフィルムはさまざまな場所・パーツに施工する事が出来ますので、ご興味のある方はお気軽にお問い合わせ下さい。

 - AGENT-T, プロテクションフィルム, 職人の目線

お問合せお問合せ
ラインでお問合せラインでお問合せ
0120-531-3630120-531-363