こだわりのPPF施工! #キャラバン #プロテクションフィルム #PPF #キャラバン | 名古屋市のカーコーティング専門店「スタートラスト」

名古屋のガラスコーティング(グラスコート)専門店スタートラストHOMEへ

                       

スタートラストへメールでのお問い合わせ

0120-531-363

スタートラストTOPページへ

スタートラストTOPページへ

こだわりのPPF施工! #キャラバン #プロテクションフィルム #PPF #キャラバン

   

「本来、プロテクションフィルムってこういうお客様の為にあるんだろうな~」と感じることがございました。

 

こちらのお客様です。

 

日産キャラバン。

 

「商用」としてご購入されたらしいのですが、「とにかくキレイに維持したい!!!」という強いご要望。考え方が素晴らしいですね♪

 

ご購入時にコーティングは済んでいるとの事で、プロテクションフィルムの施工希望でご来店いただきました。

 

お話をしていると「いろんなところに貼りたい、、、」というお気持ちがひしひし伝わってきました。が、プロテクションフィルムは安い買い物ではありません。施工箇所が増えると予算がどんどんかさんでいきます。

 

さんざん悩まれた挙句、ここに施工することになりました。

 

①ドアカップ

 

ここは誰しもが気になる部分ですし、予算もそんなにかからないので、マストですね♪

 

 

 

 

 

次に選ばれたのが、なんとココ!

②リアゲートの下部(ナンバープレートから下)

 

「え???なんで???」と思われるでしょう?

その理由には、商用車ならではの事情があったんです。と言うのも、こちらのオーナー様は”建築関係”のお仕事をされており、さまざまな道具や材料を積んで現場に行かれます。

 

自分だけが開け閉めするのなら、気を付けていればいいのですが、社員や他社スタッフなど様々な人が開け閉めすることがあるそうなんです。そうなると、ドアのヘリをつかんだり汚れた手でゲート下部を押さえてバンっと閉めたり、さまざまなシチュエーションが想定できるそうなんです。

 

だから、ゲート下部はしっかり守っておきたい!という事なんですね~。なるほどな~と、感心させられました。

 

 

 

 

縁はしっかり巻き込んでいきます。

 

今回も「ゴールデンハンドカット」です(笑)なんのことかというのは、こちらのブログをご参照ください♪>>WRXヘッドライト

 

 

カット後はこんな感じです。

 

 

 

 

さて、今回の施工がどれぐらい効果があるのか、また数年後に見せに来ていただきたいですね~

 

オーナー様、お待ちしております👍

 - AGENT-T, プロテクションフィルム, 職人の目線

お問合せお問合せ
ラインでお問合せラインでお問合せ
0120-531-3630120-531-363