愛知県名古屋市のカーコーティング専門店スタートラストの日々ブログ

施工実績を日々更新していきます。ご参考になれば幸いです☆

【緊急!】事件です@トヨタ ハリアー

   

コーティングとフィルムの施工で2カ月近く前からご予約頂いていたお客様。

 

ようやく納車の日を迎えられ、ディーラーからまっすぐ当店にご来店いただき、ご入庫いただきました。

 

 

202のハリアー新車です!

 

さー、気合入れて作業やるぞー!!と、まずはフィルムからスタート。

 

で、続いてホイール&ボディーのコーティングを進めていた時に、

 

「姉さん、事件です、、、」

ちょっとネタが古い?(^^ゞすみません

 

 

いや、冗談言ってる場合じゃないんです。本当に事件が。。。

これです↓

 

あれ?ハリアーのルーフって、こんなデザインだったっけ?コーティングしながらふと違和感。。。

 

え???ちょっと待って!

 

もしかして、へこんでる???

 

 

 

はい、間違いなく凹んでます。

 

 

、、、、、、、、、

俺、何かやっちまったか?いや、自覚がない。という事は、保管中に何かが起こったのか?etc...

 

頭の中がパニックです。

 

 

しかも、とんでもなく大きな凹みです。

 

アンテナフードも割れています。

 

何が起こったのか???

 

幸い当店には、外と中に防犯カメラが付いておりましたので、さかのぼって全映像をチェックしました。

 

そしたら、衝撃の事実が!!!

 

 

このお車のオーナー様が初めて当店に来られた日の映像に、ばっちり映ってくれていました!

 

これが、当店に到着された直後の映像です↓

 

拡大↓

 

そうなんです、衝撃の事実。それは、

 

納車された時から凹んでいた!

 

という事だったんです。

 

 

ディーラーさん、これ、「すいませ~ん、チェックミスでした~」なんて話で済まされる話じゃありませんよ。一歩間違えれば詐欺ですよ?ディーラーさん。事故車を新車として売って、納車した、という事でしょ?

 

故意ではなかったかもしれませんが、もしこのお客様が当店に来られてなかったら、泣き寝入りの可能性もあったのではないか?だって、どこで凹ませたのか、証明できないですもんね。納車後にどこかで凹ませたのでは?ってディーラーに言われればそれまでですもん。。。

 

お客様から、何度も何度も言われました。

「スタートラストさんに持って行ってなかったら、絶対気付かなかったです。。。」って。

 

みなさん、納車の時は上から下までじっくり、しっかり自分の目で確かめるようにしてください!当店は新車をお預かりする事が多いのですが、過去にも何件かこれに似たような事案がございました。そのたびに、オーナー様に残念なご報告をしなきゃいけない、、、僕もいやですよ、、、こんな話するの!

 

ディーラーを信用できない時代が来ています。これが事実です。残念ですね。。。

 - ほっと一息