愛知県名古屋市のカーコーティング専門店スタートラストの日々ブログ

施工実績を日々更新していきます。ご参考になれば幸いです☆

親水型コーティングDAFNES:USC@日産 エクストレイルPart②

   

昨日の続きから♪

 

USC(ウルトラストロングコート)を施工していきます。

IMG_1425

 

塗りこみ作業の状態を見やすくするため、ライティングして撮影します。

IMG_1426

 

IMG_1427

 

IMG_1428

 

この状態で乾燥させます。そうすると、オートレベリングという機能が発揮され、上面が撥水成分、下面が親水成分に分離され、それぞれで被膜が形成されていくそうです。

 

上面の撥水成分をふき取っていきます。

IMG_1430

 

IMG_1432

 

USC(ウルトラストロングコート)は、施工後約1カ月程度は撥水します。

徐々に、撥水成分が取れていき、だんだん親水になっていくという仕組みです。

 

ガラスコーティングのほとんどは、約1カ月ほどかけて完全硬化するものが多いのですが、その間の初期不良を防ぐための「犠牲膜」と呼ばれるものが、表面に約1か月ぐらい付いているという感じです。

 

施工直後の状態をご覧ください↓

 

今回は、ヘッドライト及び黒い樹脂部分には、樹脂にも強力に密着するタイプのコーティング剤を施工しております。

なので、ボディーと樹脂部分とで、種類の違うコーティングをしています。

 

そこまでお客様にはご説明しておりませんが、プロとしてのこだわり、という事でご理解頂ければ^^

だって、3年後、5年後を見越して、作業したいですから♪

 

 

 

このブログでご紹介している作業に関するご質問・お問い合わせは、スタートラストまでお気軽にどうぞ>>

 

にほんブログ村 車ブログ 車 洗車・コーティングへ
にほんブログ村

 - ボディーコーティング