親水?撥水? | 名古屋市のカーコーティング専門店「スタートラスト」

名古屋のガラスコーティング(グラスコート)専門店スタートラストHOMEへ

                       

スタートラストへメールでのお問い合わせ

0120-531-363

スタートラストTOPページへ

スタートラストTOPページへ

親水?撥水?

      2017/11/23

お世話になりますスタートラストです。((笑))このフレーズにピンとくる人はかなりのスタートラスト通ですね!!

 

冗談はこの辺にしておきまして、今回は初心にかえりまして、ボディーコーティングについて更新していきたいと思います。まずボディーコーティングには大きく分けて撥水、親水に分けられると思いますが、いったい何が違うのかと思ったことはありませんか。

 

まず親水型のコーティングについて簡単に説明すると水玉になりにくいという点が特徴です。字の通りなのですがボディーと水が仲良く、くっつくというイメージですね。これにより水玉ができにくくなり、ウォータースポットになりにくいというのが大きな利点になります。この親水型というのはソリッドの黒といったどうしても傷や汚れがわかりやすく出てしまう色のお車にお勧めだと思います。

 

 

 

ティグアン(VW)

 

 

 

 

 

RX

 

 

 

 

 

 

ハリアー

 

 

 

 

 

 

次に撥水型のコーティングについて簡単に説明をすると、ボディーの表面に水玉ができやすいというのが大きな特徴です。見た目的にも撥水型はきれいに見えますし、何といっても目立つので注目されること間違いなしです!!

 

 

 

ベンツ

 

 

 

 

 

 

CHR

 

 

 

 

 

 

オーリス

 

 

 

 

 

 

親水型も撥水型もどちらも素晴らしいコーティングだと思います。どちらを選んでもしっかり仕事させてもらいますのでご安心ください!!!だからどちらがおすすめとかはありませんので自分に合ったコーティングを選んでくださいね。

 

 

今回の更新はこの辺で終わりたいと思います。最後までお付き合いいただきましてありがとうございました(>_<)

 - その他コーティング, ディテーリング, パーツ脱着, ボディーコーティング

お問い合わせお問い合わせ
0120-531-3630120-531-363