スタートラストのロゴ
スタートラストはペイントプロテクションフィルムのXPEL正規認定施工店です ヘッドライトの飛び石やドアノブの爪キズ防止、バンパー上部のこすりキズなどから愛車を強力に守る「プロテクションフィルム」

愛車の美観を守る最強ツール「ペイントプロテクションフィルム」とは? 「プロテクションフィルム」とは?

スマートフォンなどの画面に貼る、透明のフィルムを想像していただければわかりやすいと思います。そのクルマ版です。車のボディー用フィルムは「ペイントプロテクションフィルム(塗装を守るフィルム)」として世に登場し、世界規模で広まってきました。

以前までは材料費や施工費がバカ高かったため、「超」がつく高級車を中心に利用されることが多かったのですが、近年はプロテクションフィルム自体の値段とそれを施工する工賃が徐々に落ち着いてきて、ようやく僕たち庶民の手に届く金額になってきましたので、施工される人口が右肩上がりで増えてきております。
プロテクションフィルム施工風景1
プロテクションフィルム施工風景2
アメリカのプロテクションフィルムコンテストに参加して技術を研鑽しています。
プロテクションフィルム施工風景3
プロテクションフィルム施工風景4
何のためにプロテクションフィルムは必要なのか?
車のボディーを守る商品として「ガラスコーティング」があります。当店もガラスコーティング専門店ですが、実は「ガラスコーティングでは防ぎきれない症状」が多々ございます。

みなさまがガラスコーティングに期待されること、それはさまざまだと思います。例えば、

・線キズが付きにくい
・ヘッドライトの黄ばみ、白ボケが起きない
・飛び石のキズが付きにくい
・モールの白さびが発生しない etc...
深い線キズ
深い線キズ
飛び石によるキズ
飛び石
樹脂パーツの劣化
樹脂パーツの劣化
窓モールの腐食
ウィンドウモールの腐食
残念ながら、これらの症状にはガラスコーティングの被膜では防ぎきれないのが現状です。※どれだけ高価な、被膜硬度や厚みにこだわったとうたっているコーティングでも防げません。

そして、これらの症状を強力に抑えてくれるツールがプロテクションフィルムなのです。

耐キズ効果について

世間で一般的なガラスコーティングの被膜は、約1ミクロンと言われています。

一方プロテクションフィルムの厚みは、平均で100~150ミクロンもあります。要するに、一般的なコーティング被膜の厚みと比較すると約100~150倍もあります。プロテクションフィルムは、コーティングでは防ぎきれないさまざまな症状を、強力に防いでくれます。
プロテクションフィルムの説明1

耐UV性能について

愛車を劣化させる最大の要因は「紫外線(UV)の影響」と言われています。近年の車両には、さまざまな部位にポリカーボネートなどのプラスチック樹脂が多用されており、それらは紫外線によって黄ばみや曇り、ひび割れなど様々な症状を発生させてしまいます。

樹脂劣化の代表格がヘッドライトやフォグライトなどです。これらは、ガラスコーティングを5層塗っても10層塗っても、劣化を防ぐことができません。

プロテクションフィルムは、フィルム自体がUVを約93%カットするうえに厚みが100ミクロン以上もあることで、UVが樹脂までほぼ届かなくなりますので、劣化をしっかり防いでくれます。例えばヘッドライトであれば、美しい状態を5年以上も継続させてくれます。また、フィルムの表面に劣化症状が出たとしても簡単に剥がせますので、超長期でクリアな状態を維持することができます。
ヘッドライトの黄ばみや白ボケから守る、プロテクションフィルム登場!

自己修復の機能も備えています

ガラスコーティングを施工しても、どうしても付いてしまう爪キズや洗車キズ。これらは一度付いてしまうと「研磨」をしない限り除去できませんでした。当店で取り扱っているプロテクションフィルムには「自己修復機能」が備わっており、フィルムにお湯をかけるなど温度を上げてあげることによって、付いた傷が消えてくれます。
プロテクションフィルムの説明2

さまざまな場所に施工OK!

プロテクションフィルムの説明3
ドアノブやステップ、リアバンパーの上部、ヘッドライトやフォグライトなどの小さな部位から、ボンネットやルーフ、バンパー全体など大きな部位までさまざまなパーツへの施工が可能となっております。また、当店では「ワンオフ加工(お客様が希望されるカタチにカットする)」が可能ですので、他店さまで断られた部位などへの施工も、出来る限り対応するようにしております。なんなりと、お気軽にお問い合わせ下さいませ。
【新登場!】カーボン調プロテクションフィルム
フロントバンパーへのプロテクションフィルム施工風景
ボンネットへのプロテクションフィルム施工風景
社外パーツへのプロテクションフィルム施工風景
ウィンドウモールへのプロテクションフィルム施工風景
ヘッドライトへのプロテクションフィルム施工風景
最近のプロテクションフィルムの事例
もっと見る
施工料金
プロテクションフィルムの施工箇所例 施工箇所の例
条件 小型車 中型車 大型車
ドアカップ4か所
ドアカップ
定価:9,700円
空き枠予約割:8,730円
※ボディーコーティングとセットでさらに割引あり!
ドアエッジ4か所
ドアエッジ
定価:8,900円
空き枠予約割:8,010円
※ボディーコーティングとセットでさらに割引あり!
ヘッドライト左右
ヘッドライト
ヘッドライトのページでご覧ください>>
Bピラー左右2カ所
Bピラー
定価:19,400円
空き枠予約割:17,460円
※ボディーコーティングとセットでさらに割引あり!
ピラーへの施工の様子は、こちらのブログを参考にして下さい>>
各種パーツ
各パーツ
都度お見積もり
※手のひらサイズで5,500円ぐらいです。
窓枠モール
ウィンドウモール
約45,000円 約50,000円 約55,000円
モールへの施工の様子は、こちらのブログを参考にして下さい>>
フロントフル
フロントフル
約280,000円~ 約340,000円~ 約400,000円~

各種割引がございますので、詳細は直接お問い合わせくださいませ。


フロント全体への施工の様子は、こちらのブログを参考にして下さい>>
その他部位 色んな部位に施工可能ですので、お気軽にお問い合わせください。
フル施工(1台まるごとすべて)ももちろん可能です。

XPELアジア本社のレセプションに招待されました


エクスペルアジアの写真1

XPEL本社のアレックスと感動の再会♪


エクスペルアジアの写真2

無料代車を豊富にご用意しております

無料代車が豊富!

当店では、全てのお客様に代車をご用意させていただいております。代車の利用料はもちろん「無料」です(ご使用になられた燃料代だけご負担いただきます)。 現在は以下車種をご用意させていただいております。※代車の車種は事前にお選びいただけませんので、ご容赦下さいませ。ただし、「駐車場の関係で小型がいい」などのご要望にはお応えできるよう努めますので、ご事情のあられる場合はお気軽にお申し付け下さい。

  • アルト
  • アルト
  • ステラ
  • ステラ
  • タント
  • タント
  • N BOX
  • NBOX
  • デイズ
  • デイズ
  • スマート
  • スマート
  • ポルテ
  • ポルテ
  • ポルテ
  • ポルテ緑
  • ポルテ
  • ポルテ白
  • VWポロ
  • ポロ
  • プレミオ
  • プレミオ茶
  • プレミオ
  • プレミオ黒

お店について

2022年1月より
(営業時間)8:30~19:30
      ※電話対応は9:00~18:00
(定休日)第一・第三水曜日
     ※GW、お盆、お正月は休みます。
(お支払い)現金、各種クレジットカード、PAYPAY、
楽天ペイ、メルペイ使えます。






2022年5月»
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031

休業日

Powerd by - PHP工房 -

TOPに戻る

お問合せ
ラインでお問合せ
052-485-8803